基礎化粧品:ETVOS・モイスチャーライン(35歳・女性)

肌弾力

肌が悪い意味で柔らかくなったと感じます。ハリを失い、たるんできたことで一見柔らかいように見えるのですが、言葉で表現するなら“ブヨブヨ”といった感じです。

皮脂量

ミネラルファンデーションを使用しているため、それに含まれるミネラルオイルはテカりを発しやすいです。ただ、そのオイルによるテカりがある一方で、同時にほほの辺り目尻は乾燥を感じるので、皮脂量は減ってきたのだと感じます。あぶらとり紙を唯一使うのは鼻だけです(以前はおでこやあごにも使っていました)。

基礎化粧品

やみくもに水分を押し込める化粧水ではなく、肌の中で水分を保持する力を持つものゆ変えたいと感じます。セラミドやコラーゲンが配合された化粧水に注目しています。しかしそれはらは(私にとっては)高価なことが多いのでもっと安くなればいいのにと、少し不満です。

乾燥

メイク前にしっかりとスキンケアをしないといけないようになりました。以前は朝起きて洗顔をしていましたが、アラサーになっからは乾燥してしまうので水で湿らす程度にしています。その後のスキンケアも、寝る前と同じくらいの量を使わないと、午後にはほほが乾燥してしまいます。

意識

スキンケアで肌から取り込むことに限界を感じています。スキンケアに何万もお金を出せれば違うのでしょうが・・。最近は食生活、特に腸内環境に気を配った食事をしています。腸内環境と肌の状態が直結していることは、アラサーになってから実感しました。乳酸発酵の食品をよく食べています。